株式会社T.M.A.
株式会社T.M.A.
株式会社T.M.A.

新着情報

企業研修プログラム

設備保全 日常保全

日常保全枝図
費用:285,000円/回(7時間)
企業研修プログラム

階層別教育
部下の育成に必要なこと

部下の育成に必要なこと 枝図
費用:285,000円/回
企業研修プログラム

5S 見える化
現場実習プログラム(6カ月コース)

5S 見える化トップ
費用:150,000円/回(3時間)×6回
ALL <新着情報>

NEW

工場のけんこう診断

工場診断図2
【工場診断のお勧め】
「ダントツ 世界一のモノづくり現場」を目指してみませんか。
3年先を見据え、現状で満足するのではなく強みをより強く、弱みを解決する。
その為には、まず現状を知ることです。
【経営者は、短時間で現場の問題点、改善点を知れる。】

弊社の改善コンサルタントと共に自社を採点してみませんか?
トヨタ生産方式をベースに弊社独自で開発した工場診断ツールを使います。
費用:50,000円~
講師派遣セミナー

NEW

講師派遣セミナー 現場改善」
~セミナー後の無料フォロー付き~

講師派遣フォロー
講師派遣セミナー「現場改善」
 フォロー付きのメリット

・理論だけでなく、実践的なアプローチを提供。
・具体的なツールや手法を学び、それを現場で実際に適用するスキルが身につく。
・プログラムをカスタマイズできるため、特定のニーズや課題に対応できる。
・講師が御社にお伺いするので、参加者の移動の時間・費用が節約できる。

・何名様でもご参加可能です。参加人数に制限はありません。
・御社の必要なカリキュラムに対応し、セミナー自体をカスタマイズすることができる
・開催日・時間等相談して決めることができる
費用:285,000/回
オンラインセミナー

NEW

明日からできる 日常保全のすすめ方

≪ 毎日5分間の作業で故障ゼロへ!≫

なぜ 日常保全が必要か?

⇒設備を使用する人が、機械の給油、清掃、点検などの手入れをし、設備故障の発生を未然に防止し、生産計画通りの生産を行う為です。

日常保全により、設備の発する信号を受け止め、突然の設備故障を防ぎましょう。
毎日わずか5分の手入れで設備のビジュアルコントロールは可能です。


本セミナーでは、
・全社で取り組む設備保全の進め方、具体的な手順をご紹介
・日常保全・設備保全の実施により
 ⇒設備稼働率が向上し生産性が向上します
 ⇒不良率の低下によるコストダウンにも繋がります。


※ このセミナーは、WEB会議システム「Zoom」を使った、ライブ型オンラインセミナーです。
講師への質問もその場で可能な本格的研修です。

令和6年8月30日(金)10:00~16:30
オンラインセミナー

NEW

明日からできる 改善のすすめ方

≪思った通りに作れていますか?≫

なぜ改善をするのか?を明確にし、楽しく改善をすすめる!
楽しい改善活動は、結束が生まれ、強い現場が形成されます。
現場のムダを見つけ、徹底的にムダの排除をすることで生産性はUPします。
まずは、ムダを見つける為にムダを見えるようにすることです。
次にどう改善するか
改善のアイディアはコミュニケーションがないところでは出てきません。
楽しく改善をすすめるポイントを教えます。

★改善を成功させる条件
①現場が主役
②仕事(お客様)優先
③標準が基準
④まずやってみる
⑤安全はすべてに優先

※ このセミナーは、WEB会議システム「Zoom」を使った、ライブ型オンラインセミナーです。
グループに分かれてワークショップも実施する本格的研修です。

 

令和6年7月26日(金)10:00~16:30
オンラインセミナー

相手に伝わる話し方・書き方セミナー

《あなたの考えをわかりやすく相手に伝える》

相手にわかりやすくこちらの意図を理解してもらうには、論理的な内容の組み立て方と、聞き手に聞いてもらいやすい話し方が必要です。 

価値観の違いや世代間ギャップなどにより 伝えたつもりが伝わらずに、誤解や理解不足を招く ことはありませんか?

この講座は「話す」「書く」の2点に絞り、論理的な内容の組み立て方と、聞き手に聞いてもらいやすい話し方のポイントをショート事例による演習を通して 実践的かつ楽しく身につく、脱“伝えベタ”の決定版です!

「話す」 話しの構成が重要・論点を明確にする意見と根拠
「書く」 論理的な内容の組み立て方

※ このセミナーは、WEB会議システム「Zoom」を使った、ライブ型オンラインセミナーです。ワークショップも実施する本格的研修です。
令和6年7月19日(金)10:00~16:30
オンラインセミナー

仕事の教え方セミナー

これだけはおさえたい!教え方のノウハウ‼

どんなに仕事をよく知っていても、教える技能がなければ、部下に仕事を教えることはできません。
相手が覚えていないのは、「自分が教えなかったのだ」と思って下さい。
仕事を教えると同時に仕事の進め方の基本も知っておく必要があります。
せっかくいい改善をし、仕組みに落とし込んでもそれを実行する「人」が変われば、継続しないことが多々あります。
教える技能、人を扱う技能を学んで下さい。

仕事の教え方は、技能です。教え方には、ノウハウがあります。
教える側が教える技能をきちんと身につければ、作業者さんに決められた通りの手順で作業をしてもらうことができます。
同じ作業であれば初心者の方でも、外国人の方でも、誰が作業をしても、同じ手順で作業することで、同じ時間で、同じ品質のモノ(良品)を得ることができます。

※ このセミナーは、WEB会議システム「Zoom」を使った、ライブ型WEBセミナーです。
講師への質問もその場で可能な本格的研修です。

令和6年7月5日(金)10:00~16:30

CONTACTお問い合わせ

pagetop