管理番号[SE1812331]

トヨタ生産方式セミナー ~モノづくりの真髄を学ぶ~

実習で学ぶ リードタイム短縮/1ヶ流し/平準化/標準作業 のノウハウ!!

【 セミナーのお勧め 】

  • 昨今、人手不足の為に計画した通りの生産ができないことに危機感を感じられてはいませんか。
  • 製品のライフサイクルが短くなり、市場のニーズも多様化し、多品種少量生産という状況ではありませんか。
  • 多品種少量生産では、生産のリードタイムが長くかかるため大量の在庫を抱える結果なっていませんか。
  • トヨタ生産方式は、トヨタ自動車だから、大企業だからできると考えていませんか。

「必要なモノを、必要なだけ、必要な時に、しかも、短いリードタイムでモノを造る」

モノを安く造ることは、決してたくさんモノを造ることではありません変種変量でも安く早くモノを造る事はできます。
どの業種にも対応可能な「トヨタ生産方式」をお勧め致します。

一般的にトヨタ生産方式=かんばん方式だと誤解されがちですが、かんばんはムダを見つける一つの道具に過ぎません。

トヨタ生産方式では、設備にはアンドン、物にはかんばん、人には標準作業と言う3つの管理の道具を使います。

本セミナーでは、「トヨタ生産方式とは何か?」と言う基礎から、具体的にかんばん導入による在庫削減のノウハウ、成功するトヨタ生産方式の社内への導入・展開方法までを事例、演習を交えてわかりやすく講義致します。

日時

平成30年12月19日(水) 9:30~16:30
(昼食をご用意致しております)

講師・会場

会場
 東京国際フォーラム 会議室 (東京 有楽町)
  JR有楽町駅より徒歩1分
    東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

講師
 ㈱T.M.A. コンサルタント 柴田繁男

定員

30名

会費

34,500円(税込 37,260円)
※ 資料代・昼食が含まれます。

締切日

平成30年12月17日(月)


お知らせ

・お申込受付後に参加券、会場地図、ご請求書を発送致します。

セミナー詳しくはPDFファイルをご覧ください。