管理番号[SE1810311]

4ステップで学ぶ 生産管理

対象:生産管理担当者、製造現場監督者、購買担当者

【参加のおすすめ】

作れば売れる時代から、売れる物を作る時代へ変化しています。
売れる物を計画的に作る為に、生産管理は最も重要な機能といえます。
販売、購買、製造、物流、品質など、多くに関連する生産管理をうまく行なうことで、会社の売上や利益に大きく影響します。

本セミナーでは、顧客からの受注内示情報に基づき、生産部品所要量計算及び生産指示ができるようになるとともに、生産波動時への対処方法、それを実現するための方策 を学んでいただきます。

◆ この様なご要望をお持ちの方におすすめします ◆

  • 生産管理部門の社員に基本的な知識を習得して欲しい。
  • 生産管理の役割とは何かを知りたい
  • 実務に役立つ帳票の使い方を知りたい
  • 生産管理の基礎知識を再認識したい
  • 生産管理システムを儲ける為の手法として考えたい

演習により、すぐに業務に役立たせる事ができる内容となっており、生産管理業務に求められる基本的な知識を事例を交え分かりやすく解説いたします。

他部署に納得してもらう生産計画の立案の為にはまず、自分が学ぶことです。

【演習内容】

★ ある部品加工ラインをモデルに、内示情報に基づき生産計画を立案する。
★ その生産計画達成のための改善方策(生産平準化、作業改善、設備能力向上など)を考える。

日時

平成30年10月1日(月) 10:00~17:00
(昼食をご用意しております)

講師・会場

会場
 アクトシティ浜松 研修交流センター
  JR浜松駅から徒歩8分

講師
 Kein物流改善研究所 代表 仙石 恵一 氏

定員

30名

会費

28,500円(税込30,780円)
※ 資料代・昼食が含まれます。

締切日

平成30年9月27日(木)


お知らせ

・お申込受付後に参加券、会場地図、ご請求書を発送致します。

セミナー詳しくはPDFファイルをご覧ください。