トヨタ生産方式 通信講座

管理番号[ TU001 ]

トヨタ生産方式通信教育講座

 

「毎月1日開講 多品種・少量生産時代に勝ち組となるためのノウハウ!!」

「トヨタ生産方式通信教育講座」は6つの単元より成り立ち、各単元ごとに事例研究を行うのを大きな特色としております。例えば、作業者1人 1人の能率が非常によい企業で工場全体の能率があまりあがっていない例がよくあります。作業者個人の能率と同様に、工場全体のレベルで能率アップを図る必要があります。全員が同方向に向かって進む為に「平準化生産」の必要が生じます。それらの事例をもとに研究し、問題提起を致しております。
なお、受講期間中に疑問点が生じた場合、質問は自由です。FAX、E-mailなどで質問をお寄せ下さい。

【基本テキスト】「トヨタ生産方式の進め方」 編集 添削責任 工学博士 山本俊雄 氏
【サブテキスト】「トヨタ生産方式」 元トヨタ自動車(株)副社長 大野耐一氏

PDF詳しくはPDFファイルをご覧ください

セミナー名

トヨタ生産方式通信教育講座

学習期間

6ヵ月

受講料

1名につき27,540円(税込)

定員

100名

締め切り

毎月25日

form form