管理番号[SE1012081] セミナー終了

1ヶ流しと在庫削減セミナー

★ 実際にロット生産から1ヶ流しラインへと変化した経過を実写映像にてご覧頂きます!

実習にてまとめ流しと1ヶ流しの違いを体験して頂きます!

在庫の年間管理費用は、在庫金額の25%に当たると言われます。決算時5億円の在庫があれば1年間に1億2500万円が管理費用 として費消されたことになります。
しかし、私達が取り組む在庫削減の目的は、在庫を減らす事ではありません。削減することによって3つの大きな効果は得られますがあくまでも削減は手段にしか過ぎません。
在庫が多くなるその原因は、モノの作り方にあります。
長い生産のリードタイムであれば当然工程間の仕掛り在庫は多くなります。
停滞と運搬を極力なくすこと、それは工程から工程へと順序よくモノが流れる仕組みを作ることです。
大きなロットでの生産現場が1ヶ流しに挑戦し、成功した事例をビデオで研究し、実際に1ヶ流しにする実習を行い、自職場で実行できるよう、理論の習得と訓練を行います。

    ・在庫(原材料+仕掛品+製品在庫)が売上げの20日分以上ある企業
    ・生産のリードタイムの長い企業
    ・原材料の納入のリードタイムの長い企業
    ・外注(協力工場)からの納入のリードタイムの長い企業
    ・1ヶ流しのライン化をしたい企業

の購買、製造、企画、設計、営業、関係のリーダー、在庫管理業務(資材管理)発注業務に直接関わっておられる担当者の方々の参加をお待ち致しております。

日時

平成22年12月2日(木) 13:30~17:30

講師・会場

会場:
三宮研修センター 会議室
神戸市中央区八幡通4-2-12   三宮駅(神戸高速鉄道、阪急神戸本線など)徒歩5分  JR・阪神・阪急 三宮駅 徒歩5分
講師:
(株)T.M.A. 代表取締役 菅原茂比古

会費

29,800円(消費税込)
※「管理と改善セミナー」と両方に参加の場合、「管理と改善セミナー」を5,000円にてご案内します。