管理番号[KS1312281] セミナー終了

トヨタ自動車工場見学会&自働化とポカヨケ

数多くの事例を駆使して解説! 品質を工程で造り込む!

【参加のおすすめ】

自働化によって、不良の流出がなくなると共に、異常が明確にわかり異常の再発防止を図ることが出来るため「品質を工程で造り込む」ことが可能になります。

更に異常が発生しても自動停止するので「省人化」も可能です。異常が発生したらラインを止める 為の安価で信頼性の高い道具や工夫、即ちポカヨケの仕組みを含め組立工程、機械加工工程、搬送工程での数多くの事例を駆使して わかり易く解説致します。

不良をゼロにしたい製造部門、品質保証、生産管理部門、工程管理部門、管理・監督者の方々、セミナーと実施優秀工場の見学をおすすめします!

【工場見学の見どころ】

標準作業の遵守(作業標準ではない)
・同一手順で作る為、品質にバラツキがない
・同じタイミングで、同じ時間で作業する

混流平準化生産(同じ色の車は2台と続いてこない)
・作業方法の共通化
・誤作業対策
・検査、調整方法の共通化

紐スイッチで作業者がラインを止める
・後工程はお客様
・異常があったらラインを止めて不良は流さない
・止まるライン、止めるライン

品質保証上の作業者への依存度を低くする
・ボンネットに作業指示書
・作業者一人一人が指示書の見る部分が異なる
・部品の取り間違いの防止

ジャスト・イン・タイム
後工程引取りを実現するかんばんの仕組み
目で見る管理“アンドン”・・・・etc

トヨタテクノミュージアム「産業技術館」では、近代日本の発展を支えた基幹産業の一つである繊維機械と、現代を開拓し続ける自動車の技術の変遷を見学します。

日時

【セミナー】
 平成25年12月5日(木) 13:30~18:00

【工場見学】
 平成25年12月6日(金)  9:15~16:10
 JR名古屋駅集合・解散(詳細は申込時に御案内)

講師・会場

会場
 愛知県産業労働センター 「ウインクあいち」
 名古屋駅より徒歩約2分

講師
 (株)SMC 取締役社長 松田龍太郎 氏 

定員

30名

会費

49,500円(税込 51,975円)

締切日

平成25年12月3日(火)
※定員になり次第締め切らせて頂きます。


お知らせ

・ 見学工場側の申出により支障のある方々は、見学をお断りすることがありますからあらかじめご了承下さい。
・ お申込書受付後にセミナー参加のご案内、参加券、ご請求書を発送致します。
・ 工場見学は、見学先工場様のご好意により実施するものです。

セミナー詳しくはPDFファイルをご覧ください。